イベント詳細

各イベントの詳細情報です。

  • 関西で行われるイベントについては自宅から会場までの交通費は自己負担です。

  • 東京で行われるイベントについては東京での交通費は自己負担です。

  • (レセプション参加費)は任意です。

春期講習会

例年3月に大阪で行われる講習会です。

本部道場指導部より指導員の先生をお招きし、二日間に渡り指導していただきます。

各大学における次年度の指導者を育成すること、及び次年度クラブを運営していく学生の大学間の親睦を深めることが主な目的となっております。

1日目稽古終了後、ホテルでは就寝まで自由時間ですので、その間に他大学学生と交流できます。

春期講習会は合気会が主催するイベントです。そのため会場費、宿泊費等は合気会が負担します。

学生の皆さんには各自の交通費を負担していただきます。 

 

費用

  • なし

全日本合気道演武大会

日本武道館に全国各地の道場から演武者が集う、合気会最大のイベントです。

学生だけでなく社会人も参加するため7段以上の高段者の演武も多く、最後は道主の演武で締めくくる演武大会です。演武会終了後にはレセプションがあり、本部道場師範を始め、各地方道場の師範及び道場生、他大学の学生と交流できます。

連盟からは、各大学2名まで参加していただけます。

東京までの交通費(夜行バス)は連盟が負担しますが、宿泊費は各自負担です。

 

費用

  • 宿泊費
  • (レセプション参加費)

午前中に学生による合同稽古を行い、午後からは本部道場指導部師範による研鑽会を行います。

稽古後には 学生によるレセプションがあります。

 

費用

  • (レセプション参加費)

本部道場において2泊3日で合宿を行います。

1日目本部道場に集合後3番稽古から、3日目の3番稽古まで、合計9時間の稽古を行います。

本部道場4階にて寝泊まりし、朝から晩まで稽古に明け暮れます。

三日間という短い間ですが、かなり濃い内容で、飛躍的な成長が見込めます!!

 

費用

  • 東京までの交通費

二回生の二回生による二回生のための練習会です。

大阪の修道館にて2時間程度の稽古を行います。次年度幹部として後輩を指導していくため、お互いに技を磨き情報交換を目的とします。

稽古後は学生によるレセプションを行います。

  

費用

  • (レセプション参加費)

大阪にて行われる学生の合同稽古です。

稽古後レセプションを行います。

 

費用

  • (レセプション参加費)

 

関西で行われる学生による演武大会です。

連盟のメインイベントです。

関西の学生が演武し、その後他地区の連盟より来ていただいた学生に演武していただき、最後には本部道場よりお越しいただいた師範に模範演武をしていただきます。

 

大会終了後は他地区の学生と本部の師範、指導員の先生、及び見に来てくださった在阪師範を交えてのレセプションがあります。

 

参加する大学は参加費及び広告収入を納めていただきます。

広告収入とは、各大学で近所の居酒屋等に共催者を募り、お金を出していただくものです。

共催に応じてくれたお店には、広告を提出していただき、その広告を演武会のパンフレットに掲載します。

各大学参加費5千円と広告収入を最低1万5千円納めていただきますが、広告収入が1万5千円を超えた分については、参加費に充てていただけますのでほとんどの大学は無料にて参加していただいております。

 

費用

  • (レセプション参加費)

全国の学生が東京の武道館に集い行われる演武大会。

他地区の大学の演武が観れる。

関西に居ては見ることのできない他地区学生の技の特徴を感じることができ、自分たちが他大学に勝る点、劣る点を客観的に把握でき、今後の課題について適切に把握できます。

 

費用

  • 大会参加費(1校30,000円)
  • (レセプション参加費)